Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様

小豆島旅行のおまけです。

農村歌舞伎で出会ったアレさんというイタリア人。

彼は、日本の文化や芸術が大好きで東京在住3年目。

田舎の文化が無くなっていくのを本で読んで映像を撮って日本を回っています!!

そのアレさんが、お客さん?を連れてやってきました。

どういう関係なのかわかりませんでしたが

ホテルニューオータニにお迎えに行き

せっかくですからと

玉造のお好み焼き屋さんにお連れしました。

SAORIのワークショップでの記録DVDでは、なく

抽象的なおもしろいイメージ映像をつくって

8月15日のキンキ雑楽団のイベントで上映したいと思っていたので

映像アーティストであるアレさんにメールで依頼してみましたら

いいですよ~!とメールでお返事貰った次の日に

今から大阪に用事できたから行きますって電話いただきました!!

再会したいきさつは、こういうわけで

2人のお客さんと言うのは、ファッション業界で日本に視察と自分達のブランドを売り込みに来られた、

スキンヘッドのベルギー人と怒ったような話し方のドイツ人でした。

東京在住で日本語もペラペラのアレさんを通訳として雇って東京と大阪に来たわけです。

そして片言英語の私の4人でお好み焼きを食べました。

ちぐはぐな英会話で、すごくおもしろい時間でした!!

外国の方は、あまりプライベートなことには、つっこまないと聞いていましたが

けっこう直球で 自分は、今独身であるとか など自己紹介。

ベルギー人の彼は、今は、フリーです。前は彼だったから今度は彼女が欲しいとの事!


そうなんです。ファッション業界の方ですごくおしゃれで、アレなんです。

お好み焼き1枚目は、私が焼いて裏返してソースを塗って鰹節をかけて、

切り分けてお皿にわけてさしあげたのですが、

2枚目からは、その彼が、なんとも甲斐甲斐しく動いてくれて、お好み奉行してくれました。

小指が浮いていたような!!

その辺の女の子なんかよりずっと気が利いて優しくて!!


お友達に1人は、欲しいなあと思った次第でした。




小豆島GWの旅

ゆっくりと行ってきました!
GWに小豆島!!
実は、2泊遊びっていうのは、初めてのこと!
念願のシーカヤックと農村歌舞伎を体験
SAORI織の最高齢の私の生徒さんに会いに行ってきました。

誘っても誘っても同行者が見つからず
一人旅となり
高速道路の渋滞を避けられるように
JRとローカルバスとフェリー乗り継ぐことにしました。

出発前日の夜に同行者、旧友の友達の(まだ2回しか会った事がない)直ちゃんが名乗り出てくれて
女2人旅になりました!
この直ちゃん、待ち合わせ場所は、JR大阪駅は、わからないから
自分の乗る地下鉄の駅のホームにして欲しいって!!

えーーそんなに方向音痴なんやっとちょっと先行き不安に!!

しかし、そんな事は全く心配なかったのでした!!

楽しい旅は、順調に進みJR姫路から姫路港へ。
フェリーから小豆島バスに揺られてエコツアーを企画する
自然舎さんへ無事到着!!

早く着いたので木陰でケーナを吹いて遊んでいたら
直ちゃんがいたく感動してくれました!

自然舎スタッフのふくちゃんのご指導で
10人ぐらいの仲間とともにシーカヤックで海に出ました。

私は、直ちゃんと2人乗りで私が舵取りをする後ろの難しい方を担当!

怖いっと思っていましたが、海に出たとたんに
すごく感動!!これはすごくすごく素晴らしい乗り物であると体感!!

波も風もすごく少ない穏やかな日だったということもある様ですが、こんな初心者な私達がすいすいと!!

(かなり他の方々からは、ずれていたので ふくちゃんが助けに来てくださったのですが!!!)

小さい島に上陸してお茶タイム!
シーカヤック

自然舎のやまちゃんと!
PIC_0033.jpg

直ちゃんのリクエストで
皆さんの前で「コンドルは飛んでいく」という曲をケーナで吹きましたら
すぐ上をトンビが飛んでいきました!!
とんび

その夜、自然舎の皆さんと肥土山(ひとやま)の農村歌舞伎を見に行きました。

これは、昔から伝わる伝統的な村人による年1度の催しで
日本国内だけでなく海外からも見に来られていました。
自然舎のやまちゃんと行ったので
周りの知り合いの方々から
木の御ひつに入ったお弁当やお酒を頂きながら
素晴らしい歌と三味線と太鼓の生音や回転する舞台に見入りました。
農村歌舞伎

隣にいたカヤックもご一緒したニューヨーカーのライアンさんに
ストーリーを説明!
遊女って Prostitute と言うそうです!!

その夜は、古民家をすばらしく手創りで改装した自然舎の寮に泊めていただき
ふくちゃんとりっちゃんにお世話になりました。

りっちゃんのタイマッサージを受けた直ちゃんは、すごく幸せそうでした。
お酒大好き:やまちゃん&お酒飲めない:ふくちゃんとも色々な話が出来て素晴らしい夜でした!
ここを紹介してくれたSAORIスタッフの金野君に感謝!!

次の日、玄米ご飯とお味噌汁の朝食を頂き
今度は、池田フィリス夫妻の車にピックアップしていただき
霧の立ち込める土庄港(とのしょうこう)
霧の港
から船で40分の豊島(てしま)に渡り
半日お遍路さんをさせていただきました。

島上げての御接待があり神社でお茶やお握りやトコロテンをいただきながら
すごくいい天気の中、山道や民家の間を歩きました。
PIC_0108.jpg   お遍路さん   PIC_0085.jpg PIC_0122.jpg
PIC_0117.jpg

船で小豆島へ戻り 
温泉で一風呂あびてから
池田鍼灸院でフィリスさんのご主人のよしはる氏のアメリカのアレルギー治療の
NAETを受けさせていただきました!!

アレルギーだけでなくストレスなども取り除ける事がわかりました。

直さんは、隣の部屋のフィリスさんの処分したい骨董コレクションに見入ってしまい
持ち帰れない程のかなりの量を予約していました!
良さがわかるって事が素晴らしいです!

私は、普通のブルーの花瓶を1個選びました!!500円!!

フィリスさんの家にて素晴らしいパスタの夕食をご馳走になり泊めていただきました。

そして、帰る日の朝、5月5日。

早朝ウオークに出かけたらまた霧が出てきました。

インターネットで大阪までの季節限定の大型フェリーが出ている事を確認。

小豆島では、いつもお世話になっている太田さんがピックアップに来てくださり

私の生徒さんで最高齢の黒島千鶴子さんのお宅へ!!

93歳!!とは思えない
ほんまに若くて素敵な女性です!
黒島さん

お元気ですが、足の怪我回復中。
SAORI織の作品を見せていただき
作品集のための撮影をさせていただきました。
今は、1人で整けいから巻き取りまで1人で出来るようになったとのこと!

絶景の見える塩本さんの自宅兼喫茶店で美味しい炊き込みご飯とワッフルをいただき

塩本さん(真ん中のブルーがポイントのかぶりシャツ)
PIC_0185.jpg

太田さん(色のセンス抜群、イカベスト)
PIC_0197.jpg

矢形さん(写真アップ出来ず失礼!! 三角のフォルムのかわいいワンピース)

のそれぞれのすばらしい個性あふれる作品を撮影させていただきました。

確実に、撒いた種が成長!
こんな花が咲いたということです。
これは、作品集となってまた次の種となりそうな気がします!!

太田さんの車で滑り込みセーフで坂出港に到着。

サンフラワー号は、九州にも行く大型のフェリー。
PIC_0230.jpg

荷物を持って4階ぐらいのビルを階段で上がる感じで
汗だくになって乗船。
直さんいわく、カヤックより大変やった!!

手を振る太田さんに感謝!!

大阪南港まで のんびりお風呂に入ったり、ジャズライブを聴いて3時間半。

よく動いた出会いの多い旅でした!!

小豆島、あらためて大好きになりました!

出逢って3回目で3日間同行の直ちゃんに感謝!!




お知らせ~

●猪飼野おとな塾 第5回 「SAORI織」ってなあに?

2月23日火曜日 開場 pm6時 講演 pm6:30~8:00

大阪市立御幸森小学校 多目的室  (大阪市生野区 JR環状線 桃谷駅より徒歩)
 

講師:伊藤寿佳子 アトリエSUYO主宰  (無料) 興味ある方一般の方OK!!


この日、午後より小学校でさをり織り体験講習会(6年生と保護者と先生対象につき一般の方は参加できません)

その後、6時半から猪飼野おとな塾という場をお借りして私がさをり織や音楽活動のお話をさせていただきます。

御幸森小学校の足立先生がされている誰でも参加できる会で、毎回、いろいろな分野の講師に来ていただきお話を聞く会です。足立先生は、私の娘の小学校時代からお世話になっている有名人先生で、地域の人権活動などを通して繋がりをいろいろな所に伸ばされています。この会も足立先生の人脈やからこそ!!

今日は、打ち合わせという事で 玉造の 風まかせ人まかせ で待ち合わせ!!
このお店がほんまにおもしろかった!!
お店は、カンコさんという方が営業。昼間は映画の配給のお仕事で小さい映画館第七芸術劇場を切り盛り、映画への情熱を人に伝えておられます。すごくヘルシーで美味しい料理を作ってくれた料理人は、昼間は、大学の先生で、インドネシアで研究者として何年も滞在、現地語もわかるという方でした。

私と足立先生・・・打ち合わせは数分で済んで、この辺りの歴史や、先日第七芸術劇場で見た映画「パチャママの贈り物」の話になりました。映画は、私もボリビアを愛する旅人でしたのですごく気に入っており
NY在住の日本人監督が創った作品です。上映は、終わってもうすぐDVDが出ます。


情熱を持てる何かに出会えた人って自分が大好きで話していて尽きない何かがあります。
逢えてよかったと思ってしまいます!!


私、話しに行くより、聞きに行きたいところですが今度は、私の番ですのでがんばります。


演奏なしでお話だけです!!!SAORIで出会った人々の事や伝えたい事は一杯ありますので、DVDを見ていただいたり、昨年やり始めたサウンドウイービングの話しを織り交ぜて話さっせていただきます。
おもしろい出会いを期待して!!

興味ある方は、是非ご連絡ください。チラシあります。

電話090-1716-4536(伊藤)


●プルーンライブ  2月27日土曜日 pm3:30~

ギター:Salt
ケーナ:Sue
ピアノ:Momo

PRUNE(プルーン)

さをり織りの手ほどき人にしてケーナ奏者のSue。フリースタイルで貧欲に新しい音楽に挑戦する若きピアニストMono。
そして、作曲・ギター担当のSaltによるトリオ。

3人の個性が溶け合う懐かしくて新しい不思議なサウンドをお楽しみください。

場所:カフェNZ 奈良市法蓮町 1330番地の1 TEL&FAX 0742-42-7115
   近鉄奈良駅より徒歩15分 (要予約)

チャージ 1500円(ドリンク代別)

ニュージーランドが大好きなオーナーがやっているタイカレーやハーブテイがお勧めの閑静な住宅街にあるお店です。

ソルト氏のオリジナルの笛の曲を沢山演奏予定です。私の南米の笛:ケーナもプルーンでの演奏は、フォルクローレと違う味を出せるように挑戦します。モモちゃんは、すごく綺麗なさわやかなピアノの曲で歌います。
負けじと私も、ちょっと大人の歌を・・・・!!???

お待ちしています!!!


●キンキ雑楽団  報告沢山あるので とうとうブログを別に作ることにしました。
またお知らせします!!!!!!よろしくです!!!!



授産事業コンペティション授賞式

1月23日土曜日

平成21年度の大阪府授産事業の作品のコンペティションに

あすくの海がめブローチが審査員特別賞 をいただきました。

IMG_0036[1]


PIC_1070.jpg

橋下知事も参加されると聞いて

ドキドキして大日のショッピングセンターの中の会場へ

あすくの小野郁恵さんと出席させていただきました。

PIC_1044.jpg  

108個の応募から12点の受賞製品の審査が厳正に行なわれたということで

大阪府知事賞は、手編みのマットでした。

あすくの海がめブローチは、環境問題にもかかわっている時代にあった観点とカワイさで

デザイナーのコシノゆまさんという方の一押しで受賞が決定したとのこと!!

ありがとうございました!!

PIC_1074.jpg


お菓子とパンの審査をしたのは、あの探偵ナイトスクープで有名な林先生。

PIC_1075.jpg


賞をいただき褒めていただけるのは、やりがいを感じます。

大阪府の障害者の自立支援の一環としてこんな応援の仕方もあるのですね。

緊張したけど素晴らしい思い出になりました!!

そうそう 式の間、BGMで流れていた曲は、大好きなハワイのJ・ShimabukuroのウクレレのCDでした!!

そうそう②、橋下知事は、公務で海外出張中で来られませんでした!!

逢えなくて残念!!


      

姫路の工房ゆうさんへ訪問

1月18日月曜日

オーストラリアのパースからアトリエSUYO のスカイプSAORIレッスン生徒
のとしみさんが、12月から2ヶ月間日本に来ていました。

姫路のご実家に子供たち3人と滞在。

12月にキンキ雑楽団の演奏を聴きに大阪の我が家に2泊。
大阪城ホールに(子供達は留守番)矢沢永吉のコンサートにも行きました!!
すこし遠出して奈良の大仏さんにみんなで!!
他、玉造の100均の店を気に入って
子供たちは大阪の思い出として4000円ぐらい
消しゴムとか買っていかれました。

しかし、SAORI織りしていないまま、お正月もすぎ
大阪まで来るのは大変という事で
姫路の工房ゆうさんを紹介、まず、2人で行く事にしました。
                   工房ゆう外観

私も工房ゆうの代表、山口さんは、電話でアポイントとっていきましたが
初めての対面!!にもかかわらず、ほんとうにいい方で、いろいろと
見せてくださり教えていただきました。
センスよくSAORI織りを着こなしていました。
    画像-0286
   山口さんと、パースのとしみさん


工房ゆうは、姫路で1番がんばっているSAORI織りの就労支援B型施設で
毎日、知的障害のみんなが電車やバスで自力で通所、
それぞれの個性的な織を素敵な製品にして販売しています。
ショップも喫茶店もそれはおしゃれで
気持ちいいところでした。
                        画像-0285
このスコーン食べたかった!!喫茶店のオーナーがお留守でこれは、次回のお楽しみになりました!!

SAORIの服も小物もレベルが高く、すごく刺激になりました。

高い天井から織が素敵に展示されていて
みんな良い顔して仕事していました。
 一人の人がキープしているボビンのストックの多さにビックリ!!
だから色鮮やかな織が織れるんだと関心!!
糸棚が見やすくて機能的で凄くよかった!!私も欲しい!!
画像-0297

この後、としみちゃんとそのお友達と串かつを食べて大阪に帰りました。

としみちゃんは、ゆうさんの作品を観て刺激を受けて、

SAORI織をもっとやりたくなったみたいです。

今回は、子供たちとご実家の家族との交流がいっぱい出来てよかったけど

また、SAORIを深めに今度は1人で大阪に来たいということです。

工房ゆうさんを訪ねてよかったです!!

・・・で、スロージョギング仲間の私達、8月のパースマラソンで再会を約束!!

そうなんです。NHKためしてガッテン観て私に教えてくれたのは、

このとしみちゃんだったのでした。

Appendix

プロフィール

すーさんさんさん

Author:すーさんさんさん
玉造在住歴20年
わたくし伊藤すーさんが
大阪の下町エリアの小さな木造りのスペースで
ベンガラ染めと織りと音楽活動しています。
自分で自分の大切な素材や色を創れるって
とても豊かでありがたいことです。
物を大切に素敵に創ってリサイクルして
未来に豊かな地球を残して行きたいと思います!
ローカル&グローバル
つながる楽しみいっぱいのアトリエSUYOです!!!!

大阪市東成区東小橋1-2-16
電話FAX 06-6972-5855

一般教室は、木、金、土曜(要予約)
見学OKです
出張講習会、SKYPE講習

http://www.geocities.jp/suyoko217/
2008/8月以前のブログ http://plaza.rakuten.co.jp/suyo2005/

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。