Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C223] お帰りなさい(*^^*)

何だか
豊かさあふれてますね
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

たっぷり
ゆったり
笑顔

な感じですね
(((o(*゚▽゚*)o)))

  • 2011-07-07
  • 投稿者 : ひゅんひゅん
  • URL
  • 編集

[C224] ありがとうござい

そうなんです  

笑顔 大事や~

[C225] いい経験してきましたね。

私が、さをりに始めてであったのが、カンボジアがまだ内戦が終わったときにタイ国境にある難民キャンプに行ったことがきっかけだったのです。いま、カンボジアが復興して、そこで、さをりが芽吹くなんて感無量です。いい仕事してきましたね。私もいつか行ってみたいです。
  • 2011-07-25
  • 投稿者 : Isabelle(ぴら)
  • URL
  • 編集

[C228]

ぴらちゃん ありがとう!
急に決まったのですよ!!
また いろいろ教えてくださいね!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://suyoko.blog94.fc2.com/tb.php/94-711653e2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

カンボジアの旅

ひとりNGOとして20年近くタイ、中国、カンボジアの
支援に奮闘されている栗本英世先生のスタデイツアーに参加して

タイとの国境からすぐのポイペトという町から泥道を車で40分の所にある

「カンボジア子供の家」(CCホーム)に行ってきました

関空からバンコックまで栗本さんご本人と一緒でした。

3月にさをり国際ボランティア大学で織研修を終えられた

カンボジア人のスタッフ:クンティさんと

日本人ボランティアスタッフ:古川沙樹さんが

バンコクの空港で出迎えてくださいました!

SAORI本部からのプレゼントの糸大変喜んでくださいました!
空港で糸渡す


バスとトゥクトゥクでトウクトウク

陸路国境を越えて
国境

カンボジア子供の家に着きました。
CCホーム

PIC_1908.jpg

いきなりでしたが、和綿の種を持ってきたと話すと土地は、いっぱい あるよと、

さっそく畑の場所を借していただきスタッフのアイムちゃん達と耕しました。


栗本さんの創られた寺子屋で、今は公立小学校になったものが20校あるとのこと。

当初ボロボロの建物でしたが、他所のNGOが資金をだしてくれて今の立派なものになったそうです。

PIC_1953.jpg  PIC_1960.jpg  PIC_1956.jpg


小学校は建物だけでなくて先生の給料も給食代もお水も教科書もかかるので

一番大変だった時は1人で80万円毎月稼いでつぎ込んだとか!??

なんで日本人の個人がここまで出来たんだろう!!??

話も聞いたし 本も読んだけど??

子供たちの笑顔がそれを乗り越えるぐらい素晴らしいって なんだんだろうか??

それが、ほんまに わかりたくなって ここまで やってきました

そして わかりましたと、言いたいです 

CCホームは、いろいろな理由で親のいない子供たちを預かる所です。
(そお理由は1人1人すごいんです)

今もう孤児達は、教育を受け16歳以上になり巣立って世に出て行かれ

そのうち数人はスタッフになっておられました。

これからやりたいことは、

エイズの子供たちやエイズでお母さんが亡くなった子供達の支援をされていくそうです。

と、ゲストハウスとレストランが始まる準備をされており(別の州のクラッチェと言う町で)

SAORI織りは、まず、そこでの観光客の皆さまへの目玉アトラクションになる予定です。

PIC_1872.jpg PIC_1938.jpg PIC_1875.jpg

まだ建設途中でしたので伺わえず。雨季のカンボジアの道は、想像以上にひどい状態で

2輪バイク、車などのハンドルさばきは、お見事でした。PIC_1870.jpg  PIC_1871.jpg




PIC_1917.jpg     PIC_1874.jpg
私の部屋からの景色      クンティ 

スタッフ古川さんのカンボジア語学力は大したもので  

村に出るとほとんどすべての人が知り合い。

どこの誰の嫁であるとか 何人娘がいて どこに働いてると 

ほんまに物知りで 聞いているだけで その方々の生活が見えてきて

より一層親しみが湧きました。

いずれにせよ どの家もシンプル極まりなく 

木の柱と 屋根と壁で玄関は(ほとんど)なく

入ってすぐにベッドがあり 奥に炭火の七輪と鍋などが見えて 大きな水カメ。

みんな家の前で何かしている感じです

・・・で、みんな ほんまに 優しいのです 

何も隠しようがない社会です 

心も家も開けっぱなし 

その周りを子供が自転車乗っていて 

犬がいて 鶏が雛を連れてピヨピヨと動いていました。

女の人は、働き者で何かしている

はじめ違和感あったのは、その生活で 携帯電話をよく使用していること

と、TVもけっこうありました。この村は電気が来ているからだそうです。

携帯は Mフォン 月160円ぐらいで3人まで話し放題サービス

家族大切なカンボジア人は、離れた家族としゃべりっぱなしでした。

日本の携帯料金の高さは、????これ日本人としてはショックです

さをり織製品作り開発は、今の所、クンティとスタッフがまだまだ研究中で

仕事はありませんからみんな興味なし。

はっきりしています!!いい仕事になったらみんなで手分けして頑張ってくれる様子。

ミシンは、10台ありました!ロックミシンも!

スタッフ:リリーさんの指導する職業訓練場のミシンとアイロンをお借りして

ベストと小物を作る仕立て実習をさせていただきました。
PIC_1934.jpg

面白い事に気がついたのは、マチ針を使った事がない!!

それなのにタイからの縫い仕事を大量に手先加減で縫っているのです

古川さんから3本お借りして 接着芯の使い方講座で使用

しかし、どこかにポイポイ置くのでその度に、みんなで捜査タイム!!

洋服作るのでしたら 針が残っていたら責任問題になるから

「検針器」必要になるよと行ったら

うちには、「地雷探知機あるけど」って~

えーー笑って良かったんかな!!??

南京虫が出るかもしれないと聞いて

ビビっていたら それ何っていわれてヤレヤレ!と思いきや

サソリがいますのでカバンの蓋は、閉めておくようにと!

「咬まれても死なないよ 24時間痛いだけ」だそうで

下ばかり見ていた私は、

小学校見学の教室でいきなり

上から降ってきたサソリを小学生の目の前で靴の裏で

「一発」で仕留めた

かわいい小学校の先生!!のお陰で

なんだゴキブリ並みか とわかりました。


ゆっくり時間が過ぎる カンボジアで

SAORI織が それなりに 動きだすことと思います。


楽しい滞在中 

毎日水をやった綿畑から

帰る前日とうとう芽が出て来ました~


\(^o^)/さをり織りの芽も出ますように~

バンコクで栗本先生と落ち合って 
支援者でおなじく初めての訪問のS氏と3人で
タイマッサージに行ってから
飛行機に乗りました!

まだ 心はカンボジアです

携帯のバイブ音が アブの羽音に聞こえるわ!!

ごめんごめん電話取りそびれた!!




スポンサーサイト

4件のコメント

[C223] お帰りなさい(*^^*)

何だか
豊かさあふれてますね
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

たっぷり
ゆったり
笑顔

な感じですね
(((o(*゚▽゚*)o)))

  • 2011-07-07
  • 投稿者 : ひゅんひゅん
  • URL
  • 編集

[C224] ありがとうござい

そうなんです  

笑顔 大事や~

[C225] いい経験してきましたね。

私が、さをりに始めてであったのが、カンボジアがまだ内戦が終わったときにタイ国境にある難民キャンプに行ったことがきっかけだったのです。いま、カンボジアが復興して、そこで、さをりが芽吹くなんて感無量です。いい仕事してきましたね。私もいつか行ってみたいです。
  • 2011-07-25
  • 投稿者 : Isabelle(ぴら)
  • URL
  • 編集

[C228]

ぴらちゃん ありがとう!
急に決まったのですよ!!
また いろいろ教えてくださいね!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://suyoko.blog94.fc2.com/tb.php/94-711653e2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

すーさんさんさん

Author:すーさんさんさん
玉造在住歴20年
わたくし伊藤すーさんが
大阪の下町エリアの小さな木造りのスペースで
ベンガラ染めと織りと音楽活動しています。
自分で自分の大切な素材や色を創れるって
とても豊かでありがたいことです。
物を大切に素敵に創ってリサイクルして
未来に豊かな地球を残して行きたいと思います!
ローカル&グローバル
つながる楽しみいっぱいのアトリエSUYOです!!!!

大阪市東成区東小橋1-2-16
電話FAX 06-6972-5855

一般教室は、木、金、土曜(要予約)
見学OKです
出張講習会、SKYPE講習

http://www.geocities.jp/suyoko217/
2008/8月以前のブログ http://plaza.rakuten.co.jp/suyo2005/

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。