Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手仕事展

気持ちいい季節となりました!
アトリエSUYOのベンガラ染めの展示会決まりました。
20年来の友達で大分在住の素敵な織と染めの活動をされている
ぱたんこ屋 高木康子さんと一緒にやります!
大分の自然の中で生きる高木さんの作品は、ナチュラルで楽しい!
都会の下町で天然染色ベンガラ染めをするアトリエSUYOとの
コラボです!
場所は、大正区のブリコラージュ。
ここは、織活動をずっと支えてくださった大切な場所です。

織仲間リジョイスのチカちゃんのおいしいふわふわパンや
ポーリの辛くないカレーも登場!
整体”い座”さんの整体コーナーのお試し整体では、アトリエSUYOの小豆枕も登場します。

今年のアトリエSUYOの新作を展示販売します!
ガーゼ素材のスヌードは、日焼け防止に是非この夏に使って頂きたいオススメ!
ベンガラ染めでしか出来ない新作の染めのワンピースやショールも1つずつ
丁寧に染めております。
生産性のない活動ですが、地球を汚さず、身体にも優しい染めと織の活動が出来る事を
ほんまに、ありがたく、幸せを感じる毎日です。
アトリエSUYOに通ってくださる障害をもったメンバーにも手を貸してもらって
細々と作る温かな作品を是非見に来て手に取ってください。
チラシをシカトキノコさんに製作していただきました!

手仕事展チラ表
手仕事展チラシ最終裏

スポンサーサイト

麻糸産み後継者養成講座のお知らせ

すっかり春
桜のシーズン真っ盛りですね!
織りとベンガラ染めのアトリエSUYO、新たな講習が始まり
麻ガールがドンドン増えております!

昨年9月より公認インストラクターの佐々木真紀さんによる「麻糸産み後継者養成講座」を
アトリエSUYOで開催させていただいています。
麻糸産み1

日本古来の麻である大麻は、綿が日本に入ってくる以前から、
とても大切に日本の文化の中で使われていた素材です。
2000年の歴史上、いろいろな文献にも取り上げられています。
現在日本では、免許がないと栽培できない希少な素材です。
日本の大麻で出来た布は、使い込むほど柔らかく夏は涼しく冬には暖かく日本の気候に適した素材でした。

日本人の手にこの素材を取り戻す事が目的の麻糸産み後継者養成講座の大阪で初の講習会を
アトリエSUYOで開催出来る事を大変嬉しく思います。
まずは、基礎講座(全2回)というのがあります。
そのあと更に進まれる場合は、アドバンス講座を受けて頂きます。
織りや染めを全然知らない方も参加大丈夫です。
インストラクターの佐々木さんが親切に手仕事を伝えてくださいます。
受講後は、月に1回、サークルを開いており、糸を績んだり紡いだり技術向上を目指します。
これは、お話しや質問をしながら和気あいあいと楽しい機会を持たせていただいています。
糸作りのプロ「よりひめ」デビューの機会を持つ事もできます。

是非、皆様の御参加をお待ちしています。

☆大阪講座 アトリエSUYO共催
全2回(基礎講行程編)第3期生
第1回目 4月20日(月)13時30分〜15時30分(受付中)
第2回目 5月18日(月)13時30分〜15時30分(受付中)
受講料: 16000円(2回分) 材料費込 
人 数:定員8名まで(女性限定・男性は紹介のみ・子連れ不可)
開催場所: アトリエSUYO http://www.suyo.info/index.html

講 師:麻糸産み後継者養成講座主催公認インストラクター(認定講師)佐々木 真紀(ささき まき)

麻糸産み後継者養成講座に2012年12月4期生として参加。
ものづくりのためヘンプ100%の素材を探していた所、「おひさまスタイル」のおひさまコラムの麻糸づくりの記事と出会い参加してみたいと思ったのが始まりです。
講座に参加してみて、糸づくりの楽しさそして大麻の糸の魅力を実感。
今は、昔ながらの麻糸産みを伝えていくお手伝いが出来ればと思っています。
2013年春から「よりひめ」としてデビュー。

<キャンセルポリシー・・・必ずお読みください>
自己都合による欠席の場合のご返金はできませんので、スケジュールをよ くご確認の上、ご参加下さいますようお願い致します。
(主催者都合による開催中止の際は、全額返金致します)
<受講前の確認事項>
本講座は、日本古来の大麻糸の伝統復活及び、産業復興を主な 目的として活動しております。
<お申し込み>
上記の「キャンセルポリシー」及び「受講前の確認事項」を必ず、ご確認の上、メールにてご連絡ください。
1)お名前(ふりがなもご記入ください)
2)ご連絡先(ご住所、電話番号、当日連絡のつく連絡先)
3)ご希望の日程及び時間帯(受講希望の期とAMorPM)
以上をご連絡下さい。

(お申込みされた時点で、上記の「キャンセルポリシー」と「受講前の確認事項」に同意したものとみなしますのでご了承ください)

お申し込みは、asaitoumimasho@gmail.com
または、お電話ください。アトリエSUYO TEL /FAX06-6972-5855

くわしくは、http://www.salon-angeli.com/archives/28.html





アトリエsuyo2月のイベント!!

ティピ

さみぃ〜〜ですね。雪降ってますね〜。そして、布団から出られない、、、。
写真は、さをりで織って作りました、ティピです。(ティピとは?→ティピとは?


今度2月22日〜3月9日にかけて、第一回川西まちなか美術館 「きんたくんギャラリー」があります。
それに出品させていただきます!今、それに向けて、ベンガラ染めティピを製作中です!
第一回川西まちなか美術館

お近くに行かれた際は是非見に行って見て下さいね。


【2月アトリエSUYO主なイベント】

①2月15日(土) 13:30〜(2時間ほど)

「ベンガラ染め講習会 at アトリエSUYO」

ベンガラ染め「板締め絞り」 講習&体験会やります!
「板締め絞り」 は、 古くから伝わる染めの技術です。「板締め絞り染」は江戸時代に染めで実際着物や浴衣を染めるのに使われていた技法です。生地は日本を代表する生地である晒を使って染めます。晒は日本では古くから着物や浴衣はもちろん、晒の種類によっては、祭りなどの腹巻き、料理、医療補助品などに使われてきました。万能生地を使いあなただけのオリジナル晒を作りましょう。(応用して他にも染めていただけます。)
                     RIMG0257.jpg

講習料は3000円と材料費(ex晒:m/500円,T-shirts1000円〜) になってます。(*エプロン,お手拭き,ナイロン袋を御持参ください。)
予約をお願いしています。10名程度を考えています。 
ご予約方法はメールかfaxか電話でお願いします。
mail : suyoko217@ybb.ne.jp
電話&ファックス:06-6972-5855





②2月22日(土) 11:00〜18:00
出張アトリエsuyo
「テングマルシェ vol.3」


大阪市北区大淀にあり、大阪を拠点とするライフデザインブランド【テングマイスター】さん。大阪府内、近畿圏の中小企業が持つ生産技術を生かしたもの作りを中心に、家具、インテリア、空間デザイン、アート、ファッションなどの幅広い分野での表現を目指していらっしゃいます。
この日はマルシェイベント。耳つぼジュエリー屋さん、消しゴムはんこワークショップ、マッサージ屋さん、アクセサリー屋さんなど、色々な出店者さんがいらっしゃいます。一日楽しめるイベントではないかなと思います。
テングマイスターさんのinfo↓
公式HP:http://teng-meister.com/

公式オンラインショップ:http://teng-meister.shop-pro.jp/

twitter:https://twitter.com/TENGMeister01

マルシェのフェイスブックページ:https://www.facebook.com/events/207765662757962/

そこで開催されるマルシェイベントにベンガラ染めで出店いたします!
1601232_598858616864661_1019004745_n.jpg


2月22日(土)
場所:大阪市北区大淀中2-1-1小川ビル402
マルシェイベント開催時間11:00〜18:00

ベンガラ染めのワークショップ
【板締め絞り&ベーシックコース】
午前の部 11:00~   午後の部 15:00~

・板の型を使い染めます。
・材料はT-シャツやストール、晒や巾着袋を染めます!1点まで持ち込みもokです!
・土(泥)を扱う天然染色です。水だけを使い染めれるため、子供さんにも安心して染めを体験していただけます。
・講習費は2000円(材料費別)です。
・持ち物はエプロン、または汚れても良い服。
・御予約先→①アトリエsuyo(メール→ suyoko217@ybb.ne.jp) (電話 06-6972-5855)
②テングマイスターさん(メール→ info@teng-meister.com)(電話 06-6456-2460)

テングマイスターさん↓
『テングマルシェのコンセプトは、とても「日常的」であることです。その日限りの非日常を味わうのではなく、「住まい」「食」「美容」「健康」「音楽」「アート・デザイン」というような要素がとても身近なテイストにブレンドされ、すぐ手を伸ばして自分の生活に取り入れたい、そう思える場所になっていけばと思っています。』





③2月22日(土)笑。12:30〜16:00

【いっしょにふぇすた 2014】

大阪市教職員組合女性部の方々が企画されたイベントに出張アトリエします!【テングマルシェ vol.3】 と同日ですが、こちらのイベントには、私、伊藤寿佳子が行く予定です。(テングマルシェはスタッフの一常くんが行きます)

日時:2月22日(土)
会場:西区民センター(地下鉄 西長堀駅下車すぐ)
参加費:無料

参加予定団体
・退職女性教員の会 ・地域ゆめの会 ワークセンター飛行船
・SSHP(スクールセクシャルハラスメント防止ネットワーク)
「共に学び共に生きる教育」日本一の大阪に!ネットワーク
・がん患者サポートの会&病院ボランティア
・さをり織工房 支援センター「中」
・アトリエSUYO
・東日本震災支援〜あいむひぁ大阪〜
・大阪市教職員組合各支部女性部  他

子ども、女性、マイノリティー、様々な団体グループなどのブースがでます。
またゲストとして、麻倉ケイトさん(現、花嫁モデル。幼い頃より、心と体の性の違いに悩みながら、男性歌手「KEITA」として活動中)による講演もあります。


アトリエsuyoのブースでは、1コイン(500円)型染めをします。コースターを、お好きな型で染めれます。
近くの方は是非!



3月にはチャチャチャライブがあります!神戸!たのしみだ〜!
ではではまた!










パーマカルチャーお話会します

パーマカルチャーって??(Please scroll down if you would like to see in English)
自然の中でやる事って思っていましたが・・
私が知りたかったパーマカルチャー
その実践者の橋本さんが
玉造のアトリエに来ていただける事になりました。
急ですが、是非お集りください!
パーマカルチャーの実際についてのスライドショーをしていただきます。 
そこから、都会でもできるパーマカルチャーを、一緒に考えていきませんか? 
身の回りの簡単なものを自分でつくってみるとか、今迄捨てていたものの再利用を考えてみたり、グリーンの鉢を一つ増やしてみる、プランターでベランダ菜園をしてみるとかいうところからスタートするきっかけになれば素敵ですね。

2014年2月2日 日曜日午後1〜4時
場所 アトリエSUYO 大阪市東成区東小橋1−2−16 電話06−6972−5855
参加費 ¥1000(お茶、お菓子付)
御予約優先です
お申し込み
①お名前 ②ご連絡先 携帯番号かアドレス

このページコメントに記入
または
メール suyoko217ybb.ne.jp 
または
FAX 0669725855
でご連絡ください!

We will have a meetimg about Parmaculture, on Sunday Feb. 2nd. Please leave a comment if you would like to participate. You are welcome to attend the meeting. Presenter is Mr. Kenichiro Hashimoto who is representative of NPO Kansai Parmaculture association.

Date: Feb. 2nd.
Time: 13:00 ~ 16:00
Place: Atelier SUYO
Fee: 1000Yen (include tea & some sweets)

After Mr. Hashimoto’s presentation, we will discuss about how we can apply permaculture to urban area, or so on.
For entry↓
①Name
②contact→mobile phone number or e-mail address.

Pls contact us through tell or fax or e-mail.
e-mail:suyoko217@ybb.ne.jp
phone(and FAX):0669725855
「パーマカルチャーとは」
パーマカルチャーとは、パーマネント(永続する)、カルチャー(文化)、アグリカルチャー(農耕)を合わせた造語で、恒久的持続可能な暮らしや社会を実現させるデザインを表しています。1970年代にオーストラリアでビル・モリソンらによって体系づけられました。その範囲は植物、動物、水、建築、エネルギー、コミュニティーなど多岐に及びますが、それらの要素をいかに配置し組み合わせるかにより、生きるうえで必要な多くの事柄を有効に取り入れ、田舎でも都会でも最小限の土地を活用して、生態系を豊かにしながら同時に生命を支えていくことができるシステムをデザインするものであります。

橋本憲一郎
NPOパーマカルチャー関西代表。文化を学びながら各地を旅する中で、暮らしを自分で創っていく喜びを知る。造園業に従事しながら2006年より神戸にて パーマカルチャーを学ぶ。2009年よりNPOパーマカルチャー関西設立メンバーの一人として代表に着任。現在、兵庫県神戸市にてパーマカルチャーの場づくりとパーマカルチャースクールやワークショップを主催。

いのちはめぐる

すっかり秋めいてきました。

こんな時に ガスの給湯器が壊れて 温水が出なくなり

ただいま お水+ポットのお湯をバケツに入れて

貴重なお湯のありがたみを感じる カンボジア仕込みの入浴をさせていただいています。

寒いですわ!!!

最初の2日は銭湯に行ったのですが 

少しのお湯で 頭と顔と体を洗う事に頭を凝らし工夫すると

けっこう エコな事をしているととに面白みが出て来てきております。

この給湯器20年持ちました!!!(通常10年)

それもとっても エコでした!!

と言う所で

こんなエコロジーイベントにさをり織ワークショップで出店します

どうぞお出でください。

フェアトレード&エコロジーイベント

『第7回 いのちはめぐる秋in高津宮』
2011年10月10日(月・祝)10:00~16:00

日常の何気ないひと時を

大都会の中にある『鎮守の杜』で一緒に過ごしませんか。
◆境内に、にぎやかな市がたちます!

◆マーケット

フェアトレード、エコ・アート雑貨、

自然農、自然由来スキンケアなど

◆ワークショップ

紡、織、染の体験!

◆カフェ

オーガニックなどの食品、ドリンク

♪マイ箸、マイカップ持参にご協力を♪

◆カフェ放送てれてれ

~いのちはめぐる編~上映会

入場料500円

◆Dance & Music
10:30キンキ雑楽団演奏 

主催:いのちはめぐる実行委員会・NGOフェアトレード上町・あいね谷町九丁目店

問合せ:090-2387-1915(代表 原)

あいねHP>http://www.fairtrade-osaka.jp/
最新情報はいのちはめぐるブログにて→
http://blog.livedoor.jp/inochiwameguru/archives/5241837.html

Appendix

プロフィール

すーさんさんさん

Author:すーさんさんさん
玉造在住歴20年
わたくし伊藤すーさんが
大阪の下町エリアの小さな木造りのスペースで
ベンガラ染めと織りと音楽活動しています。
自分で自分の大切な素材や色を創れるって
とても豊かでありがたいことです。
物を大切に素敵に創ってリサイクルして
未来に豊かな地球を残して行きたいと思います!
ローカル&グローバル
つながる楽しみいっぱいのアトリエSUYOです!!!!

大阪市東成区東小橋1-2-16
電話FAX 06-6972-5855

一般教室は、木、金、土曜(要予約)
見学OKです
出張講習会、SKYPE講習

http://www.geocities.jp/suyoko217/
2008/8月以前のブログ http://plaza.rakuten.co.jp/suyo2005/

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。