Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの旅

ひとりNGOとして20年近くタイ、中国、カンボジアの
支援に奮闘されている栗本英世先生のスタデイツアーに参加して

タイとの国境からすぐのポイペトという町から泥道を車で40分の所にある

「カンボジア子供の家」(CCホーム)に行ってきました

関空からバンコックまで栗本さんご本人と一緒でした。

3月にさをり国際ボランティア大学で織研修を終えられた

カンボジア人のスタッフ:クンティさんと

日本人ボランティアスタッフ:古川沙樹さんが

バンコクの空港で出迎えてくださいました!

SAORI本部からのプレゼントの糸大変喜んでくださいました!
空港で糸渡す


バスとトゥクトゥクでトウクトウク

陸路国境を越えて
国境

カンボジア子供の家に着きました。
CCホーム

PIC_1908.jpg

いきなりでしたが、和綿の種を持ってきたと話すと土地は、いっぱい あるよと、

さっそく畑の場所を借していただきスタッフのアイムちゃん達と耕しました。


栗本さんの創られた寺子屋で、今は公立小学校になったものが20校あるとのこと。

当初ボロボロの建物でしたが、他所のNGOが資金をだしてくれて今の立派なものになったそうです。

PIC_1953.jpg  PIC_1960.jpg  PIC_1956.jpg


小学校は建物だけでなくて先生の給料も給食代もお水も教科書もかかるので

一番大変だった時は1人で80万円毎月稼いでつぎ込んだとか!??

なんで日本人の個人がここまで出来たんだろう!!??

話も聞いたし 本も読んだけど??

子供たちの笑顔がそれを乗り越えるぐらい素晴らしいって なんだんだろうか??

それが、ほんまに わかりたくなって ここまで やってきました

そして わかりましたと、言いたいです 

CCホームは、いろいろな理由で親のいない子供たちを預かる所です。
(そお理由は1人1人すごいんです)

今もう孤児達は、教育を受け16歳以上になり巣立って世に出て行かれ

そのうち数人はスタッフになっておられました。

これからやりたいことは、

エイズの子供たちやエイズでお母さんが亡くなった子供達の支援をされていくそうです。

と、ゲストハウスとレストランが始まる準備をされており(別の州のクラッチェと言う町で)

SAORI織りは、まず、そこでの観光客の皆さまへの目玉アトラクションになる予定です。

PIC_1872.jpg PIC_1938.jpg PIC_1875.jpg

まだ建設途中でしたので伺わえず。雨季のカンボジアの道は、想像以上にひどい状態で

2輪バイク、車などのハンドルさばきは、お見事でした。PIC_1870.jpg  PIC_1871.jpg




PIC_1917.jpg     PIC_1874.jpg
私の部屋からの景色      クンティ 

スタッフ古川さんのカンボジア語学力は大したもので  

村に出るとほとんどすべての人が知り合い。

どこの誰の嫁であるとか 何人娘がいて どこに働いてると 

ほんまに物知りで 聞いているだけで その方々の生活が見えてきて

より一層親しみが湧きました。

いずれにせよ どの家もシンプル極まりなく 

木の柱と 屋根と壁で玄関は(ほとんど)なく

入ってすぐにベッドがあり 奥に炭火の七輪と鍋などが見えて 大きな水カメ。

みんな家の前で何かしている感じです

・・・で、みんな ほんまに 優しいのです 

何も隠しようがない社会です 

心も家も開けっぱなし 

その周りを子供が自転車乗っていて 

犬がいて 鶏が雛を連れてピヨピヨと動いていました。

女の人は、働き者で何かしている

はじめ違和感あったのは、その生活で 携帯電話をよく使用していること

と、TVもけっこうありました。この村は電気が来ているからだそうです。

携帯は Mフォン 月160円ぐらいで3人まで話し放題サービス

家族大切なカンボジア人は、離れた家族としゃべりっぱなしでした。

日本の携帯料金の高さは、????これ日本人としてはショックです

さをり織製品作り開発は、今の所、クンティとスタッフがまだまだ研究中で

仕事はありませんからみんな興味なし。

はっきりしています!!いい仕事になったらみんなで手分けして頑張ってくれる様子。

ミシンは、10台ありました!ロックミシンも!

スタッフ:リリーさんの指導する職業訓練場のミシンとアイロンをお借りして

ベストと小物を作る仕立て実習をさせていただきました。
PIC_1934.jpg

面白い事に気がついたのは、マチ針を使った事がない!!

それなのにタイからの縫い仕事を大量に手先加減で縫っているのです

古川さんから3本お借りして 接着芯の使い方講座で使用

しかし、どこかにポイポイ置くのでその度に、みんなで捜査タイム!!

洋服作るのでしたら 針が残っていたら責任問題になるから

「検針器」必要になるよと行ったら

うちには、「地雷探知機あるけど」って~

えーー笑って良かったんかな!!??

南京虫が出るかもしれないと聞いて

ビビっていたら それ何っていわれてヤレヤレ!と思いきや

サソリがいますのでカバンの蓋は、閉めておくようにと!

「咬まれても死なないよ 24時間痛いだけ」だそうで

下ばかり見ていた私は、

小学校見学の教室でいきなり

上から降ってきたサソリを小学生の目の前で靴の裏で

「一発」で仕留めた

かわいい小学校の先生!!のお陰で

なんだゴキブリ並みか とわかりました。


ゆっくり時間が過ぎる カンボジアで

SAORI織が それなりに 動きだすことと思います。


楽しい滞在中 

毎日水をやった綿畑から

帰る前日とうとう芽が出て来ました~


\(^o^)/さをり織りの芽も出ますように~

バンコクで栗本先生と落ち合って 
支援者でおなじく初めての訪問のS氏と3人で
タイマッサージに行ってから
飛行機に乗りました!

まだ 心はカンボジアです

携帯のバイブ音が アブの羽音に聞こえるわ!!

ごめんごめん電話取りそびれた!!




スポンサーサイト

リジョイス作品展

リジョイスのチカちゃんは、織りとパンを作る人で

アトリエSUYOに時々縫製のお勉強に来ます。

毎年、春と秋に展示会をリジョイスで開催してくださいます。

お庭もある木の古い家でなんだか気持いい所です。

オーガニックランチがお勧めで~す。

あとタンポポコーヒー飲んでカードリーディングもお勧めです!!!!!

ここの織りの生徒さんでカメラマンの川瀬さんが写真を撮ってくださいました。

CIMG0710.jpg

CIMG0708.jpg

CIMG0715.jpg

CIMG0722.jpg

CIMG0734.jpg

私もいつも美味しいチカちゃんのパンとマリンちゃんのお料理で

ゆっくりしてきます!!

リジョイス春の展示会
~手作り作品展 草木花~

いつもありがとうございます。
リジョイスのお庭の木漏れ日が気持ちいい春です♪
お花や緑の香る中、お店に集う作家さん達が
温かい手作り作品を作ってくださいました。
今回も笑顔いっぱいのイベントにして、
ここから元気の波紋を拡げていきましょ(*^。^*)



日時:4月22日~24日
時間:10:30~17:00
場所:リジョイス (06-7493-7794)
   豊中市中桜塚1丁目11-10
   阪急宝塚線 岡町下車徒歩8分 
玄米菜食ランチ 12:00~14:00(要予約)
   イベント中はワンプレートランチ\1,200です♪
カフェタイム 14:00~

         4月22日 パステルワークショップ(10:30~/13:30~)
参加費 3500縁(小学生1700縁・親子参加はお子様200縁off)
*自由に自分をパステルで表現することで高いヒーリング効果が!
4月23日 ベンガラ染め ~小紋柄の型染め~ (10:30~/13:30~)
  参加費 3000縁(教材費別途840縁)
    *あなただけのオリジナル作品をお持ち帰り♪
         オーガニックコットンの縦糸で体験織り
           *30分 1500縁(糸代込み)
         カードリーディング&光の絵も御予約受付♪

沢山の笑顔をお待ちしております

栗本英世さん

栗本英世さんは、

日本人なのにカンボジア人以上に

カンボジアのために素晴らしい活動をされている人です。

人身売買されかけた子供達、

エイズで亡くなった親の子供たちなどを引き取ったりする

「カンボジア子供の家」というNGOの代表です。

生半可でなく現地で何十年もかかわっておられます。

それ以外に子供たちの教育をする寺子屋もプロデュース。

地雷を除去して建物を建て、先生を雇って給食の手配、すごい仕事量です。

その卒業生のための仕事まで考えて、走り回っておられます。

大阪であった講演会で活動を知り 

いつか、SAORI織りで卒業生の仕事の御手伝いできる事はないかと思っていました。

さをり織国際ボランティア大学という海外の実習生を受けい入れる制度があり

この1月に日本に来るはずだったフィリピンの研修性がキャンセルになったと聞いて

勇気をだして栗本さんにメールでそのことを伝えました。

今、語学研修で1人カンボジア人女性が日本にすでに来日中。

うまく話し織り合えば、そのカンボジアの方に来ていただけるかも。

そして今日、栗本さんとカンボジアの女性がさをり本部にやってこられました。

とてもドキドキしました。

さをりについての説明を社長がするのを聞きました。

しかし、栗本さんの厳しい顔。

タイとの国境の今一番支援必要な地域ポイペットでは、3か月先にそれで食べていけなくては誰も悠長に始めないと。

厳しい現実の話しにちょっと沈みがちだったのですが

カンボジアの女性2人がさをり織、是非やってみたいと笑顔を見せてくださり

さっそく体験織りに挑戦。

1人は、栗本さんの奥様になった方です。

栗本さんがガンで倒れて日本に帰国された後、看病のため日本に入国。

その際、入籍という形でビザをとったと言うことで30歳の年の差押しかけ結婚。

その看病のお陰で栗本さんは、病気が完治。

素晴らしい愛の力です。

その奥様が、とてもかわいいペイさん。

しかし、頭もよくてよく働く人で日本に来て働いた自分のお金で

カンボジアの比較的安定した町グラッチェでレストランをオープンさせるそうです。

渋い顔の栗本さんに反して笑顔のペイさんの素敵なさをり織は、どんどん織りあがっていきました。

同じくさをり織を理解して気にいってくれた25歳の女性コーティさんは、

ペイさんの妹さんでさをり研修手続きがうまくいけば、彼女が来てくれます。

今日は、ここまでで話がすすみ まだどうなりかは、わかりません。

心の支援がすごく大切と話されていたので

私の思いで今回、さをり織を知っていただきました。

私一人では、非力ですが、さをり仲間でカンボジアとつながっていけたら嬉しいですが!!

ワクワクしています!!

一番の期待は、ペイさんが笑顔だったこと!!

私も笑顔でやっていきたいです!!

なんだか、まだまだですが、今日のつながりに感謝です!!



TVちちんぷいぷいでSAORI紹介

関西しか放映されていなかったので 海外や関西以外の方々、見逃した皆さんへ


1月7日放送された 毎日放送の番組から13分のYou Tube です。

SAORI織りが取り上げられています。

ちちんぷいぷい TV
http://www.youtube.com/watch?v=RzWKjB98mJ4


みさを先生の、「勝手にしたらよろしい」が、めちゃええ感じです。

ほんまに、SAORIってその通りです。

よかったら感想などコメントいただけるか

以下の拍手クリックくださいね!!!

夏の終わり

秋になったら来ます

と、行って この夏お休みされていた何人かのうちのお一人

米澤さんが、麻痺のある右足を引きずりながら

元気に入って来られました。

笑顔でほんまにうれしそうでした。

そうなんや~ もう9月も半ばですわ!!

毎週月曜日の生徒さんは、今、まあまあ高年齢の方が多くて

すごく時間を大切に生きておられる。ここへ来ることも大切に時間を作って来てくださっていて

うれしいです。高齢って失礼な言い方ですが

お孫さんがまだ小学生までのおばあちゃんという「顔」も持っておられるぐらいです。

もう一人、河内長野の方で手作りの店を自分でやってる竹田さんも、

ちょうど、長らくかかっていた織りを織りあげて帰られました。

話は少しそれますが、私は、今日、またエライことになってしましました。

右足 骨挫傷 という全治2~3週間 のまあ 怪我です!!

痛いです!!かなり!!

骨折の手前のひび割れの手前ぐらいの状態です。

土曜日に打っただけなんですが

なんでか、日曜日夜から痛くなり今朝病院へいきレントゲンでわかりました。

・・で、織りは終わったのですが、話が終わらない米澤さんとランチに出かける事にしました。

二人とも右足を引きずりながらゆっくり歩きました。

安静にって言われていたので 一番近くのお蕎麦屋さんへ。

体が不自由だと優しさが身にしみます!!

この気持忘れないようにと思います!!

来週の香港出張までに治るかなああ!!間にあわないなあ!!




Appendix

プロフィール

すーさんさんさん

Author:すーさんさんさん
玉造在住歴20年
わたくし伊藤すーさんが
大阪の下町エリアの小さな木造りのスペースで
ベンガラ染めと織りと音楽活動しています。
自分で自分の大切な素材や色を創れるって
とても豊かでありがたいことです。
物を大切に素敵に創ってリサイクルして
未来に豊かな地球を残して行きたいと思います!
ローカル&グローバル
つながる楽しみいっぱいのアトリエSUYOです!!!!

大阪市東成区東小橋1-2-16
電話FAX 06-6972-5855

一般教室は、木、金、土曜(要予約)
見学OKです
出張講習会、SKYPE講習

http://www.geocities.jp/suyoko217/
2008/8月以前のブログ http://plaza.rakuten.co.jp/suyo2005/

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。