Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトリエSUYO仕事はじ「めぇ〜〜!」

1月5日からぼちぼちと仕事を開始しました。
さっそく、小豆枕です。年末年始も本当に皆様の御陰で順調に売れまして、今はまた在庫切れ、、。
仕事はじめと同時に制作開始です。

まずは、枕カヴァーの裏地。晒から。これは『ベンガラ豆絞り』です。
合計4枚染めました。

豆絞り3


豆絞り2

春桜の全体染め。かわいらしいです。

豆絞り1

こちらは、碾茶と胡粉と鬱金で色をうすめた全体染め。豆のドット柄が少しはっきり出るようにしました。

同時進行で、枕カヴァー表面の「織」部分も、経糸の整経から。糸も枷糸をベンガラで染めて、コーンに巻き取って、それを使用しています。(また染めなくては、、。)

そして、内袋の制作ももちろんしていかなくてはいけません。

『手づくりの商品をつくる』

今年も小さなアトリエで頑張っていきたいと思います。
スポンサーサイト

SUYO特製、ベンガラ染【小豆枕】いよいよ、、!

アトリエSUYOの新商品

特製ベンガラ染【小豆枕】

いよいよアトリエでの販売開始間近です。

現在、パッケージデザインの最終段階!

少しだけ写真でその模様をチラっと、、。

まずは、表紙!!


デザイン1


そして、こちらがパッケージイメージ!



パッケージイメージ


こちらは使用説明。


使用説明


制作中の写真。


制作大詰め写真


今回、デザインを頼んだのは、街道玉手箱でもお世話になったデザイナーのtori29さん!
(tori29さんのHP→http://tori29.jimdo.com)


デザイン、めっちゃいいですね〜〜!!かわいい!

打ち合わせでレトロな感じ、薬のパッケージのような、醤油のラベルのような、、などなどアイデアが出ましてこんな素敵なデザインにしていただきました!

tori29さん、本当にありがとうございます!


販売開始は12月第1週目を予定しています。

現在予約受け付け中です!

mail:   〔 suyoko217@ybb.ne.jp 〕
tel/fax:  〔 06-6972-5855 〕
HP:   〔 www.suyo.info 〕





特製ベンガラ染め【小豆枕】 カバー素材:綿100%(ベンガラ染め) 内容量:北海道産小豆400g

アトリエSUYOでの販売

1個 2500円 (*5個以上まとめ買い→1個2000円)(発送の場合は送料別途)



1つ1つ手作りです。ベンガラで染めた晒を裏地に、表はチャチャチャメンバーによる手織り。小豆を袋に詰める作業では、なかなかすんなりいかず何回も床にぶちまけました。ちょっとづつ、ちょっとづつ改良をして、今の形にしました。
程よい重さと肌触りが、病み付きになってしまいます。

〔小豆枕とは〕
天然素材の中でも、非常に高い吸熱効果を持ち、通気性も高いのが魅力的な小豆素材。熱を吸収した小豆は、ゆっくりと放熱しながら、最適な温度で停滞してくれます(パッケージからの引用)

〔効能〕
・肩こり ・寝つきが悪いとき ・疲れ目 ・冷え性の方へ

使い方もすごく簡単
①電子レンジ(500w)で2分間、そのまま温める。

だけです!(温めすぎると、小豆が焦げます。)
あとは気になる箇所に当てるだけです。

また、電子レンジをお持ちで無い方のために、内袋から小豆がとりだせる【巾着タイプ】もご用意しています。
(*普通販売の方は全部手縫いで閉じてあります。)

その際は、
①フライパンで4分間、中火で炒る。(焦げないように、よく振ってください)

②巾着に戻して出来上がり!


これまた、簡単です!


〔モニターの声〕

・小豆に保湿効果があるとTVで言っていた。(某アトリエの主催S・I氏)

・コンビニでチンして使っています。1日中持ち歩いています。(某振り付け師Y・K氏)

・寝る前にチンして、お臍下の〔丹田〕に当ててそのまま寝ます。(某アトリエの主催S・I氏)

・母にプレゼントで渡しました。すごく感動していました。(某会社員T・T氏)

・母と親戚のおじさんとおばさんの3人が突然尋ねてきたので、休憩がてら使っていただきました。3人とも目に当てていましたが、そのまま3、4分、無言で癒されてました。(某アトリエスタッフK・I氏)


クリスマスプレゼントやお歳暮代わりにもなるかと思います。

是非!

























『踊る!!土の万華鏡』

「踊る!!土の万華鏡」
10408850_733476696716975_1589947125578539032_n.jpg


8/2(土)
at なんば高島屋
2階中央特設スペース

時間:12:30〜13:00
*観覧無料


ベンガラ染と織工房【アトリエSUYO】オリジナルデザインの服でファッション&ダンスショーをいたします!これぞ下町の工房の『シルク・土・ソレイユ』!?
ダンサーYucchiさんとモデルさん達、そしてKid'sダンサー達とのコラボレーション!楽しみです!
お時間ある方は是非!!(ちなみに、チラシやフライヤーの方のタイトルは「アトリエSUYO ファッショナブルダンスショー」となっています、、、。

==========================================
『NAMBA発 ココロ、オドル』(7/30〜8/4まで開催)イベント内でのファッションショーです。
イベントHP→www.takashimaya.co.jp/osaka/kokoroodoru/

なんば高島屋
住所:〒542-8510 大阪市中央区難波5丁目1番5号

アクセス:地下鉄御堂筋線・四ツ橋線・千日前線「なんば」駅、
     阪神電車・近鉄「大阪難波」駅、南海電車「なんば」駅スグ


お問い合わせ(アトリエSUYO)
tel 06−6972−5855 mail : suyoko217@ybb.ne.jp
携帯 090−1716−4536
アトリエSUYO代表 伊藤 寿佳子

はいどうも!アトリエSUYOです。
明日は丹波篠山市今田町上立杭にてあるイベント

[丹波焼]第8回 やきものの里 春ものがたり 
【やきものの里巡りと路地裏の手仕事】

に出店します。

篠山 フライヤー 表

篠山 フライヤー 裏


イベントは5/3(土)〜5/4(日)の二日間です。
丹波篠山市内立杭にあるやきものの里。新緑に包まれるこの季節。軒先や路地裏で手仕事のアトリエが立ち並びます。作家さんが自らアトリエに立ち、手仕事で制作された作品をディスプレイし販売しながら道具や機材を持ち込んでて仕事の体験も出来るアトリエです。

**[公会堂前]でバスを降りてすぐレンタサイクルがあります(500円)。トイレもあります。便利でよいかも!また、特設案内所もそこにあります!

==========================================================
**同時開催**
『オープン工房』
下記の出店と同時開催で各窯元が3日〜5日まで窯を開放。陶工の技に触れていただき、より身近に丹波焼を感じていただけます。登り窯の焼成も見学できます。(→http://www.tanbayaki.com/)

『ギャラリーカフェ窯 / ギャラリー24』上立杭旧公会堂内(3日〜5日)
*ギャラリーカフェ窯ではグループ窯メンバーの作品を使って料理人『鈴木一功』氏がプロデュース。
*ギャラリー24ではグループ窯メンバーの酒器を展示販売。狩場酒造の地酒『秀月の』を試飲販売。

またその他にもレンタルサイクル(1回500円)でのスタンプラリーや、地元の陶芸ギャラリーでは、作陶展もあります。(→http://www.tanbayaki.com/)

是非チェックしてみて下さい。
==========================================================

【やきものの里巡りと路地裏の手仕事】店舗紹介

〈ショップ〉

**更屋恵【オブジェ・雑貨】**
動物や植物をモチーフにしたオブジェや雑貨を販売

**Eri Tasaka【イラストレーター アクセサリー 雑貨】**
うさぎのぬいぐるみ“Ravyちゃん”の雑貨やアクセサリーを販売

**福間乃梨子【NURI CANDLE】 **
ハンドメイドの動物キャンドルやアロマキャンドルの制作販売

**富永一真【ガラス】**
ガラス作品の販売。大阪芸大短大 ガラスコース副手

**Tatsuro Maeno【陶磁器】**
陶磁器の販売。多摩美工芸学科卒業。2009年にデンマークに留学。アーティスト活動を開始。帰国後、茅ヶ崎にアトリエを構え活動を再開

**飯田浩丈【耐熱陶器】**
生活に密着した道具を作る事、機能を損なわず主張しすぎず、使っていくと更に愛着がわいてくる様な作品制作を心がけている。

**Antelope【アフリカンバティック オーがニックコットン雑貨】
神戸で活動するブランドや作家を中心に、国内外の雑貨や心地いいものをセレクト。

**strata**
男の雑貨

**木村貴史【キムチャン陶房 陶芸】**
灰釉、オリベを中心に見て使って日常で楽しめる器を展示販売されます。

**yamamoto kiln【陶器】
シンプルで飽きのこない普段使いの器を制作。

**政井広宣【椅子と匙 木工】**
テーブルウェア、椅子の販売。毎日使う道具。その形。良い形とはなんだろう。手を動かし、据えては眺め、考る。

〈ワークショップ〉

**アトリエSUYO【織体験ワークショップ】**
大阪は玉造にある染めと織のアトリエ。この日は織を体験いただけます。
素材は、綿、ヘンプ、シルクから好きな素材を選んでいただけます。
15分500円→コースターや紐(ミサンガ)を作れます。
30分1000円→帽子、ランチョンマットを作れます。
60分2000円→ショール、タペストリーを作れます。

**古色の美【土染めワークショップ】**
古色の美はベンガラ染めの専門店。1965年の創業。社寺や家屋のベンガラ塗りとしてスタート。1991年「古色の美」を発足。研究開発の末、繊維へのベンガラ染めを可能にした。また色の調合により、現在では23色の色を出し、販売している。この日は丹波で取れた土で染めたりもする。
1000~2500円→ショール、T-シャツ、手ぬぐいなどを染めます

**高木修三【あん巣木工所・木工】**
大阪の寝屋川市、長屋の一角にあん巣木工所はあります。日本で生まれ育った無垢の木々を使ってキッチンや家具、小物を作っています。サクラやクリといった主に国産材を使った、植物ポットや花器、ブローチなどを販売

**藤村元太【東条秋津窯・陶芸】**
器などを展示販売。東条湖のほとりで風土にあった器つくりをしている。

〈フードスペース〉
●トランキーロカフェ●
タコス 愛媛県の人気のタコス店

●ぐるまん●
焼き菓子 無農薬野菜などを使った焼き菓子

●あるく鳥●
チーズケーキ 神戸で人気の移動販売専門店

●KOKO SORE●
ハワイコナコーヒー 神戸で人気の移動販売専門店

●谷町空庭●
この日は米粉のお菓子などの販売。
空庭CAFÉ 食品加工 料理教室 保存食作りなど農産物・農産加工品販売
また、毎月第2土曜日に大阪なんば神社で〔ぐりぐりマルシェ〕を運営している。多岐な活動を展開。

お問い合わせ:陶の里/兵庫県篠山市今田町上立杭3 
       電話*079-597-2034 HP*http://www.tanbayaki.com/

【アクセス】
**車(大阪・神戸より1時間)**
舞鶴自動車道[三田西IC] より約10分。[丹南篠山IC] より約20分。
中国自動車道[滝野社IC] より372号線を東へ約30分

**公共交通機関**
JR福知山線[相野駅]より、[清水]もしくは[兵庫陶芸美術館]行き姫神バスにてやく10分[公会堂前]もしくは[試験場前]にて下車。
**[公会堂前]でバスを降りてすぐレンタサイクルがあります(500円)。トイレもあります。便利でよいかも!また、特設案内所もそこにあります!

ゴールデンウィーク、遊びがてらに是非どうずぉ!!
朝6時に玉造出発予定、、、。はたして起きれるのか?!

スロージョギング


仕事終了してちょっと肩も凝っていたので・・・・

気分転換もかねて

スロージョギングに大阪城に行くことにしました。

遅かったけど、金曜スタッフのマリーさんに

メールしたら谷9の自宅から自転車でやってきてくれて

うちの前から一緒に走って大阪城へ行きました。

走ると言ってもスロージョギングというぐらい

ゆっくりゆっくり

いっぱい話も出来て風も冷たくて気持ちよくて

あっと言う間に大阪城外堀一周しました。

白つめ草が満開でした。

出発10時半、帰宅12時。

都会の夜、ちょっと得した気分~

肩こりも解消、気分も上々

お風呂入って本読んで寝ようっと!!!!

Appendix

プロフィール

すーさんさんさん

Author:すーさんさんさん
玉造在住歴20年
わたくし伊藤すーさんが
大阪の下町エリアの小さな木造りのスペースで
ベンガラ染めと織りと音楽活動しています。
自分で自分の大切な素材や色を創れるって
とても豊かでありがたいことです。
物を大切に素敵に創ってリサイクルして
未来に豊かな地球を残して行きたいと思います!
ローカル&グローバル
つながる楽しみいっぱいのアトリエSUYOです!!!!

大阪市東成区東小橋1-2-16
電話FAX 06-6972-5855

一般教室は、木、金、土曜(要予約)
見学OKです
出張講習会、SKYPE講習

http://www.geocities.jp/suyoko217/
2008/8月以前のブログ http://plaza.rakuten.co.jp/suyo2005/

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。