Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手仕事展

気持ちいい季節となりました!
アトリエSUYOのベンガラ染めの展示会決まりました。
20年来の友達で大分在住の素敵な織と染めの活動をされている
ぱたんこ屋 高木康子さんと一緒にやります!
大分の自然の中で生きる高木さんの作品は、ナチュラルで楽しい!
都会の下町で天然染色ベンガラ染めをするアトリエSUYOとの
コラボです!
場所は、大正区のブリコラージュ。
ここは、織活動をずっと支えてくださった大切な場所です。

織仲間リジョイスのチカちゃんのおいしいふわふわパンや
ポーリの辛くないカレーも登場!
整体”い座”さんの整体コーナーのお試し整体では、アトリエSUYOの小豆枕も登場します。

今年のアトリエSUYOの新作を展示販売します!
ガーゼ素材のスヌードは、日焼け防止に是非この夏に使って頂きたいオススメ!
ベンガラ染めでしか出来ない新作の染めのワンピースやショールも1つずつ
丁寧に染めております。
生産性のない活動ですが、地球を汚さず、身体にも優しい染めと織の活動が出来る事を
ほんまに、ありがたく、幸せを感じる毎日です。
アトリエSUYOに通ってくださる障害をもったメンバーにも手を貸してもらって
細々と作る温かな作品を是非見に来て手に取ってください。
チラシをシカトキノコさんに製作していただきました!

手仕事展チラ表
手仕事展チラシ最終裏

スポンサーサイト

麻糸産み後継者養成講座のお知らせ

すっかり春
桜のシーズン真っ盛りですね!
織りとベンガラ染めのアトリエSUYO、新たな講習が始まり
麻ガールがドンドン増えております!

昨年9月より公認インストラクターの佐々木真紀さんによる「麻糸産み後継者養成講座」を
アトリエSUYOで開催させていただいています。
麻糸産み1

日本古来の麻である大麻は、綿が日本に入ってくる以前から、
とても大切に日本の文化の中で使われていた素材です。
2000年の歴史上、いろいろな文献にも取り上げられています。
現在日本では、免許がないと栽培できない希少な素材です。
日本の大麻で出来た布は、使い込むほど柔らかく夏は涼しく冬には暖かく日本の気候に適した素材でした。

日本人の手にこの素材を取り戻す事が目的の麻糸産み後継者養成講座の大阪で初の講習会を
アトリエSUYOで開催出来る事を大変嬉しく思います。
まずは、基礎講座(全2回)というのがあります。
そのあと更に進まれる場合は、アドバンス講座を受けて頂きます。
織りや染めを全然知らない方も参加大丈夫です。
インストラクターの佐々木さんが親切に手仕事を伝えてくださいます。
受講後は、月に1回、サークルを開いており、糸を績んだり紡いだり技術向上を目指します。
これは、お話しや質問をしながら和気あいあいと楽しい機会を持たせていただいています。
糸作りのプロ「よりひめ」デビューの機会を持つ事もできます。

是非、皆様の御参加をお待ちしています。

☆大阪講座 アトリエSUYO共催
全2回(基礎講行程編)第3期生
第1回目 4月20日(月)13時30分〜15時30分(受付中)
第2回目 5月18日(月)13時30分〜15時30分(受付中)
受講料: 16000円(2回分) 材料費込 
人 数:定員8名まで(女性限定・男性は紹介のみ・子連れ不可)
開催場所: アトリエSUYO http://www.suyo.info/index.html

講 師:麻糸産み後継者養成講座主催公認インストラクター(認定講師)佐々木 真紀(ささき まき)

麻糸産み後継者養成講座に2012年12月4期生として参加。
ものづくりのためヘンプ100%の素材を探していた所、「おひさまスタイル」のおひさまコラムの麻糸づくりの記事と出会い参加してみたいと思ったのが始まりです。
講座に参加してみて、糸づくりの楽しさそして大麻の糸の魅力を実感。
今は、昔ながらの麻糸産みを伝えていくお手伝いが出来ればと思っています。
2013年春から「よりひめ」としてデビュー。

<キャンセルポリシー・・・必ずお読みください>
自己都合による欠席の場合のご返金はできませんので、スケジュールをよ くご確認の上、ご参加下さいますようお願い致します。
(主催者都合による開催中止の際は、全額返金致します)
<受講前の確認事項>
本講座は、日本古来の大麻糸の伝統復活及び、産業復興を主な 目的として活動しております。
<お申し込み>
上記の「キャンセルポリシー」及び「受講前の確認事項」を必ず、ご確認の上、メールにてご連絡ください。
1)お名前(ふりがなもご記入ください)
2)ご連絡先(ご住所、電話番号、当日連絡のつく連絡先)
3)ご希望の日程及び時間帯(受講希望の期とAMorPM)
以上をご連絡下さい。

(お申込みされた時点で、上記の「キャンセルポリシー」と「受講前の確認事項」に同意したものとみなしますのでご了承ください)

お申し込みは、asaitoumimasho@gmail.com
または、お電話ください。アトリエSUYO TEL /FAX06-6972-5855

くわしくは、http://www.salon-angeli.com/archives/28.html





アトリエSUYO仕事はじ「めぇ〜〜!」

1月5日からぼちぼちと仕事を開始しました。
さっそく、小豆枕です。年末年始も本当に皆様の御陰で順調に売れまして、今はまた在庫切れ、、。
仕事はじめと同時に制作開始です。

まずは、枕カヴァーの裏地。晒から。これは『ベンガラ豆絞り』です。
合計4枚染めました。

豆絞り3


豆絞り2

春桜の全体染め。かわいらしいです。

豆絞り1

こちらは、碾茶と胡粉と鬱金で色をうすめた全体染め。豆のドット柄が少しはっきり出るようにしました。

同時進行で、枕カヴァー表面の「織」部分も、経糸の整経から。糸も枷糸をベンガラで染めて、コーンに巻き取って、それを使用しています。(また染めなくては、、。)

そして、内袋の制作ももちろんしていかなくてはいけません。

『手づくりの商品をつくる』

今年も小さなアトリエで頑張っていきたいと思います。

あけましておめでとうございます!

2015年 はじまりました!!
皆様にとって素晴らしい一年となりますように!!

昨年のアトリエSUYOは、

ベンガラ染めイベント「土の万華鏡」in ブリコラージュ 
関西TV「よーいどん」出演 (銀シャリさんが、アトリエに来ました)
初のファッションショー「踊る土の万華鏡」in大阪高島屋 
毎月のベンガラ染め講習会
さをり織教室
各地での染めと織体験
「つながらーと」を含め素敵なイベントでの大阪チャチャチャバンドの19回のステージ!
新たに始まったインストラクター佐々木真紀さんの麻糸産み後継者養成講座
甲斐祐子さんの「妄想本読みの会」
e.t.c
と、盛りだくさんでした!
そして、12月に発売を開始した「小豆枕」が、大好評ですでに150個を販売させていただきました。
手仕事と音楽活動で皆さんに喜んでいただけるお仕事をさせていただける事が
何よりも幸せです!
今年も感謝を込めてベンガラ染めスタッフ、障がいを持ったスタッフとミュージシャンスタッフと共に、
楽しんでやっていきたいと思います!
よろしくお願いします!!
年初め、1月4日(日)お昼12時〜15時 振る舞いぜんざいをさせていただきます。
御気軽にお立ちよりください。
1月5日(月)午前クラスより織教室スタートしま〜す。

今年もよろしくお願いします!!

二重叶結び

SUYO特製、ベンガラ染【小豆枕】いよいよ、、!

アトリエSUYOの新商品

特製ベンガラ染【小豆枕】

いよいよアトリエでの販売開始間近です。

現在、パッケージデザインの最終段階!

少しだけ写真でその模様をチラっと、、。

まずは、表紙!!


デザイン1


そして、こちらがパッケージイメージ!



パッケージイメージ


こちらは使用説明。


使用説明


制作中の写真。


制作大詰め写真


今回、デザインを頼んだのは、街道玉手箱でもお世話になったデザイナーのtori29さん!
(tori29さんのHP→http://tori29.jimdo.com)


デザイン、めっちゃいいですね〜〜!!かわいい!

打ち合わせでレトロな感じ、薬のパッケージのような、醤油のラベルのような、、などなどアイデアが出ましてこんな素敵なデザインにしていただきました!

tori29さん、本当にありがとうございます!


販売開始は12月第1週目を予定しています。

現在予約受け付け中です!

mail:   〔 suyoko217@ybb.ne.jp 〕
tel/fax:  〔 06-6972-5855 〕
HP:   〔 www.suyo.info 〕





特製ベンガラ染め【小豆枕】 カバー素材:綿100%(ベンガラ染め) 内容量:北海道産小豆400g

アトリエSUYOでの販売

1個 2500円 (*5個以上まとめ買い→1個2000円)(発送の場合は送料別途)



1つ1つ手作りです。ベンガラで染めた晒を裏地に、表はチャチャチャメンバーによる手織り。小豆を袋に詰める作業では、なかなかすんなりいかず何回も床にぶちまけました。ちょっとづつ、ちょっとづつ改良をして、今の形にしました。
程よい重さと肌触りが、病み付きになってしまいます。

〔小豆枕とは〕
天然素材の中でも、非常に高い吸熱効果を持ち、通気性も高いのが魅力的な小豆素材。熱を吸収した小豆は、ゆっくりと放熱しながら、最適な温度で停滞してくれます(パッケージからの引用)

〔効能〕
・肩こり ・寝つきが悪いとき ・疲れ目 ・冷え性の方へ

使い方もすごく簡単
①電子レンジ(500w)で2分間、そのまま温める。

だけです!(温めすぎると、小豆が焦げます。)
あとは気になる箇所に当てるだけです。

また、電子レンジをお持ちで無い方のために、内袋から小豆がとりだせる【巾着タイプ】もご用意しています。
(*普通販売の方は全部手縫いで閉じてあります。)

その際は、
①フライパンで4分間、中火で炒る。(焦げないように、よく振ってください)

②巾着に戻して出来上がり!


これまた、簡単です!


〔モニターの声〕

・小豆に保湿効果があるとTVで言っていた。(某アトリエの主催S・I氏)

・コンビニでチンして使っています。1日中持ち歩いています。(某振り付け師Y・K氏)

・寝る前にチンして、お臍下の〔丹田〕に当ててそのまま寝ます。(某アトリエの主催S・I氏)

・母にプレゼントで渡しました。すごく感動していました。(某会社員T・T氏)

・母と親戚のおじさんとおばさんの3人が突然尋ねてきたので、休憩がてら使っていただきました。3人とも目に当てていましたが、そのまま3、4分、無言で癒されてました。(某アトリエスタッフK・I氏)


クリスマスプレゼントやお歳暮代わりにもなるかと思います。

是非!

























Appendix

プロフィール

すーさんさんさん

Author:すーさんさんさん
玉造在住歴20年
わたくし伊藤すーさんが
大阪の下町エリアの小さな木造りのスペースで
ベンガラ染めと織りと音楽活動しています。
自分で自分の大切な素材や色を創れるって
とても豊かでありがたいことです。
物を大切に素敵に創ってリサイクルして
未来に豊かな地球を残して行きたいと思います!
ローカル&グローバル
つながる楽しみいっぱいのアトリエSUYOです!!!!

大阪市東成区東小橋1-2-16
電話FAX 06-6972-5855

一般教室は、木、金、土曜(要予約)
見学OKです
出張講習会、SKYPE講習

http://www.geocities.jp/suyoko217/
2008/8月以前のブログ http://plaza.rakuten.co.jp/suyo2005/

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。